4月6日(土) 天気、最悪、暴風雨。
そんななか、白石地区有志のみなさん大活躍。
やきとうもろこし、やきそば、カレーライス、やきとり、紅白もち を振る舞いました。

嵐の“おかげ”で・・・
プラン変更。
限られたスペース。
出店断念(かたぬき、コーヒー、お菓子つかみどり、わなげ、わたがし、ポップコーン)。
びしょぬれ。
体冷えひえ。
準備大変・・・

嵐の“おかげ”で・・・
がんばってる感、一体感、ちょっとやけくそ感、やり遂げた感、思い出感、もろもろアップ↑?

総じて、とてもいい思い出になりました。

“おかげさまで” は “おたがいさま” って、地域の雰囲気、いい感じ!いいね!

長々しくてちょっと堅っくるしいイベントタイトルだなんて思っっちゃったりしますが(悪い意味でなく。あしからず)、“おかげさまで”ってところ、何かいいですよね。ほっこりします。

  山口駅にて
  おおむぎとA・RA・SHI